もしも悩んだら


婚約指輪探しで悩むことの一つに指輪は一人で選ぶべきなのか女性と一緒に選ぶべきなのかということがあります。テレビドラマや映画だと多くの場合男性が女性にプロポーズする際に指輪を用意しているため、男性はプロポーズまでに自分が用意するべきなのかと思いがちです。もちろん、サプライズで渡されて喜んだという人もいるのですが、中には自分の好みのデザインではなかったり、自分の希望していたブランドがあったりして渡された婚約指輪に不満を持たれてしまうというケースがあります

婚約指輪やはり女性は婚約指輪に強いあこがれを持っているため、ほしいブランドやデザインといったものがあるということも少なくありません。逆にサプライズをしてほしいと考えている人もおり、そういった人はシチュエーション含めていろいろな希望を持っているということもあります。最近ではフラッシュモブのような演出が話題となっていますが、ああいった派手な演出も好まないという女性もいますから注意が必要です。

そこで、必ずプロポーズや婚約指輪を渡すことが自己満足や形式にとらわれたものになりすぎないようにすることが重要です。彼女の好みをリサーチしてみてわからないという場合には素直に一緒に指輪を見に行こうと誘ったり、カタログを見ながら好みを聞いたりする方が彼女にとって理想のプロポーズや婚約指輪にすることができます。